生活

ヒートテックの寿命は何年?ユニクロに聞いてみた。毛玉やにおいが気になると買い替えどき?タグで製造年を確認して処分しよう

ユニクロのヒートテックは冬の定番アイテムですね。

我が家でも冬には手放せません。

定期的に購入していますが、ヒートテックの寿命ってあるのでしょうか。

気になったので、ユニクロに直接聞いてみました。



ヒートテックの寿命は何年かユニクロに聞いてみた

ユニクロに問い合わせた回答はこちらになります。

ヒートテックには<ポリウレタン>が含まれており、この素材は約3年程度で劣化すると言われる素材です。

それぞれの機能自体は半永久的に持続するものではあるものの、上記素材が劣化すると生地が伸びてしまいますため、機能を感じにくくなる可能性がございます。

お客様それぞれでご使用頻度や保管環境が異なりますため、ユニクロとして買い替えの明確な時期は設けていないものの、機能を感じなくなった際などのご検討いただけますと幸いです。

とてもご丁寧に回答いただきました。

ユニクロとしては買い替えの明確な時期は設けていないのですね。。。

とはいえ、ポリウレタンが約3年で劣化するとのことですので

わたしはヒートテックの寿命は最長3年と判断しました。

 

ヒートテックに関わらず、ポリウレタンが3年で劣化するとのことで

勉強になりました。

ポリウレタンが含まれる衣類はちょっと確認してみようと思います。

ヒートテックの寿命。毛玉が気になる。

ユニクロの回答にもあります通り、機能自体は半永久的に持続するそうです。

まあすべての洋服、下着など物理的な破損がなければ

何年でも着れますもんね(ファッション性はおいといて)。

 

ということで、ヒートテックの買い替えについて、

3年は着てみようとは思いますが、

毛玉が気になって着る気が起きない。。。

ってこともよくあります。

なので、わたしは秋から冬にかけて、

毛玉が気になるなーと感じたヒートテックは

3年経たず処分するようにしています。

ヒートテックの寿命。においが気になる。

毛玉は見た目で分かりやすいのですが、

次に気になるのが「におい」ですね。

 

ヒートテックは下着として活用しますので、

どうしても汗を吸って、においがしみついてしまいます。

 

においについても、秋から冬にかけてひととおり嗅いでみて、

ちょっと気になるかなって感じたものは

迷わず処分するようにしています。

白のヒートテックは黄ばみがわかりやすいので

ちょっとでも黄ばみが気になったら、即処分です。



ヒートテックのタグで製造年をチェック。寿命すぎたら処分しよう。

このように、毎年冬になると、ヒートテックの点検を

行っているのですが(点検というほど大層ではありませんが・・・)

 

まだ着れそうだけど、これいつ買ったっけ?

ていうのが出てきます。

 

こんなときは、ヒートテックのタグを確認すると、製造年がわかります!

タグの上から2行目

  • (左側の写真)371-408120(84-01)
  • (右側の写真)371-443103(14-37)

この赤字で示した数字が製造年を表します。

  • 8 → 2018年製造
  • 1 → 2021年製造

まあ2008年や2011年の可能性もありますが、

さすがにいつ買ったか10年もの差はわかりますよね。

 

(左の超極暖はもう3年経ってますね。。。)

 

こんな風に製造年を確認して、

ユニクロの回答にもありました通り、

3年過ぎたものは処分し、買い替えるようにしています。

性能も改善されているでしょうしね!

ヒートテックの寿命まとめ。寿命切れたら買い替えよう。

いかがでしたでしょうか。

ヒートテックの寿命について、ユニクロに問い合わせをし、

我が家での買い替え時期について紹介しました。

 

我が家での方針は、

「ヒートテックの寿命は最長3年!

毎年毛玉やにおいをチェックし、気になれば即処分」

としています。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

では。





 

-生活

© 2022 ハーベストブログ Powered by AFFINGER5